スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats! EPISODE.06"Family Affair"レビュー

どうも一週間ぶりですね皆さん龍信です・・・
本当に申し訳ないです・・・以前のレビューを書き直す
と言っておきながら・・・書き直してないですm(_ _)m
コメント拍手も返せてないです・・・
本当に、本当に申し訳ないですm(_ _)m
返しておきますのでなにとぞご容赦のほどをお願いします

さて今回のお話は
久しぶりのシリアス展開でしたね
以前3話で岩沢が消えてしまったとき以来に
涙が・・・(ノдT)

それではレビューを始めます
なんか今回謝ってばかりで本当に申し訳ないんですが
この後も朝一で予定があるので要点まとめで行きたいと思います

前半は前回天使(改め橘奏)失脚の後
副生徒会長である直井文人がsssのメンバーを
反省房に入れたところからの続きでしたね^^
反省房入りから出された後
直井の行動を探るために授業を
好きに受けてみろとの事でしたが
ここにもまたギャグ用をが満載でwww
授業中に麻雀とか筋トレとか・・・e,t,c
去り際の
T.K「I'll be back」にも笑いました

そういえば今回と前回でふと思ったんですが
高松のキャラがリトバスの真人に思えてきました
確かに知能は対極ですが、授業中に筋トレとか・・・
頭には筋肉しかないのかお前は?見たいな感じを受けました^^;

話が断線しましたね元に戻しますと
この時点では相変わらず直井は反省房入りを中心とした攻め方をしてきますね
授業が終わり休み時間に
音無は一人で教科書に向かっている橘奏に興味を向けましたね
確かにこの時の映像では奏の背中が寂しそうに私も感じました
ここの会話で奏と麻婆豆腐話になり
そのまま学食に行って麻婆豆腐を食べていたのですが
ここで気になる点が一つ出てきましたね
奏「私、麻婆豆腐が好きなんだ・・・」という台詞です
自分の好物を意識しないと分からない人間はいませんからね
奏はいったい何を考えて生きているのか?
相変わらず奏の存在が謎過ぎます・・・

そんな感じで麻婆豆腐を食べていると
底に直井が登場し、休み時間の食事は校則違反だと言って
二人を反省房に連行するわけですが
ここで連れて来られたのが最初に出たような反省房とは違った
まるで独房のような場所でしたね
といったところで前半が終了なのですが
今回の前半は今までで一番短かったように感じました
25分に始まって34分にCMに入りましたから
OPの部分を抜くと約8分で前半が終わったことになります
今後の話を最後まで見たものの感想として言わせてもらうと
凄くいい場面できったと感じます^^
前半ギャグ後半シリアス的な分け方としても
後半のシリアスな話を途中できらず一気に流すことからより話に入れるようにといった
気配りなのでしょうか?

とにかくそんな感じで後半突入です

後半に入ってすぐ
独房の中からでも分かるほどの戦闘が始まります
音無はなんとか独房から出ようとするのですが
方法は無くどうしようかと思っているところに
(書き忘れましたが)前半にゆりから渡されたトランシーバーに
ゆりから連絡が入りますその内容は・・・
①直井はNPでは無いということ
②直井が模範の生徒の格好をしていたのに消えなかったのは
裏で暴力を振るっていたから
③戦闘を終わらせるには天使(奏)の力が必要であること
でした
正直野球の回で始めて直井が出てきたときから
こいつはNPでは無いとは顔で分かっていたんですがね^^;

ゆりの連絡が終わり
音無は独房から出るために奏に協力を頼みます
このとき奏が使ったのはいつも見るソードのガードスキルなのですが
自衛用に作ったものでは壊すことができず
ここで一度に2~4までのソードのバージョンをつくり何とか
脱出に成功しましたね
このドア破壊の話の中にも奏の話が出てきましたね
奏と仲良くしていると消えてしまうということに
つまり奏はずっと一人の状態だったということですね
孤独は人間にとって死に至る病だと思います
やはり奏は天使であるということなんでしょうか?
ここ数話で奏が普通に話すようになり
奏の存在が分からなくなってきてます^^;

また話が脱線したので、元に戻しますと
なんとか独房から脱出した音無しがグランドに向かうと
そこは既に血の海・・・
sssのメンバーはNPには手を出せない事を利用されて手も足も出なかったんですね(TT

この状況で直井が言い出したのはこの世界のシステムでしたね
直井の話ではこの世界は神を決めるための世界で
生前過酷な人生を歩んできた者達は
生きる意味の大変さを知っているから
神になる権利があり
満足したものは成仏するとの話しでしたね
はたしてこの案はあっているのか外れているのか・・・どうなんでしょうね?

直井は神になりそんな者達に安らぎを与えると言い
ゆりを成仏させようとします
ここで直井が使ったのは催眠術でしたね
今まで武器ばかり見てきたので作りようによっては
まさかそんな力まで生み出すことができるとは思いつきませんでした

ゆりを催眠にかけ夢を見させていた直井ですが
ここで音無が動きましたね
直井を殴り飛ばし
音無「俺達の生きてきた人生はホンモノだ!」
 「何一つ嘘の無い人生なんだよ!」
  「みんな懸命に生きてきたんだよ!」
  「そうして刻まれてきた記憶なんだ!」
  「必死に生きてきた記憶なんだ!」
  「お前の人生だって本物だったはずだろ!!」
凄くいい台詞ですね(ノдT)
どんな生き方だったとしても
それは紛れも無くその人自身の生き様なんですから(TT

お前の人生だって本物だったはずだろ!!
の言葉から直井の過去の話にはいります
直井には優秀な兄がいて遊んでいたときに兄は事故で死んでしまい
自分が兄の代わりになることを親に押し付けられたが
がんばろうとしたときに親が体調を壊し
夢を実現できなかった
認めてもらえなかったといったものでしたね(ノдT)
私達人には自分では意識していなくても他人に認めてもらいたいと言う
欲求が存在します
直井は兄の変わりにされていたのですから
文人自身のことをずっと認めてもらえなかった
生前これがずっと満たされないまま生きていたんでしょうね(ノдT)
最後に音無が言っていた台詞によって
直井は心を開く事ができたんですね
といったところで今回は終わりでしたね
今回のこの直井の過去の話なんですが
何年か昔にTVアニメ"H2O"でできてきた双子の女の子の話に似ていた気がしました^^;

今回は直井の過去の話をメインにおいて
放送前からの売り文句でもあった
"麻枝さんが送る最高の人生賛歌"
が結構みれた話ではなかったでしょうか?
特に自分が生きていく人生の中にはいくつも辛いことがあって
それでも必死に生きていかなければならない
乗り越えなくてはならないといって事が書かれた話だったと感じています
それに今回は+αで
誰かに認めてもらうことが人間には必要だと言うことも書かれていて
まさに人生賛歌だと感じましたヽ(>ヮ<)ノ
今後も本当に楽しみですね!!

(゚"д゚")!
レビュー書くのに夢中になりすぎました
書き終わったと思ったら・・・朝日が昇ってます
もう寝れないですね^^;
要点だけまとめると書いたはずがいつもどおり長文に^^;
それでは今回もお付き合い頂いた皆さんに感謝と
前回分の謝罪を今一度して今回はこれで手を止めさせていただきたいと思います。
それではまた来週のレビューでお会いしましょう
ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ここでも応援中!!

banner banner banner
Angel Beats!応援中!!
banner banner
クドワフター応援中!!
クドワフター発売中!!
banner banner
当ブログバナー置き場
3っつの中から気に入ったブログパーツをお使いください
1. banner 2. banner 3. banner
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

龍信

Author:龍信
-紹介文-
 Keyが大好きな男性鍵っ子の大学生です^^
 3年前大学進学して、東京で一人暮らしを始め暇をもてあましていた時、友達に紹介されたNavelの、SHUFFLE!の影響でこっちの道に入り、Studio MebiusのSNOWをやり、泣きゲーに目覚めた後、AIRとの出会いを果たしてシナリオに引かれ鍵っ子に
 好きなヒロイン(嫁)は雪月澄乃と藤林杏です!!すいません正直どっちも大好きで選べません(ノw▽w)
 ゲームアニメ等には関係ないですが、他にも車や、水泳、スキー、釣りなどのスポーツをする事も大好きです!!
 最近1年くらいは、これまた友達の影響でリリマジ(魔法少女リリカルなのはonly)や、リトバスonly等の同人の方にも顔を出し始めています。
 こんな奴ですがどうぞよろしくお願いします!!

今の一言;Angel Beats!麻枝さんが贈る最高の人生賛歌!!ですね

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Rewrite応援中!!
Rewriteのページが公開されました!!
banner banner
応援中のKey企業関連サイト
banner banner banner banner banner banner 10th_banner08.jpg clannad_banner02.jpg
応援中の企業関連サイト
banner banner banner banner banner banner banner
応援中の同人さん
banner banner
友人ブログ
pixiv
ブログ以外にも・・・
mixi始めました、よろしければ覗いてやってください!! PIXIV始めました、よとしければ覗いてやってください!!
banner banner
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

注意書き
1,当ブログはリンクフリーです。もしリンクを作っていただけるようでしたら、TOPページにリンクして下さい。その際一言いただけるとうれしいです。             2,当ブログに掲載した壁紙、画像、写真は拾い物か私が編集したものになります。 問題があるようでしたら、お手数ですがコメントにて連絡をお願いします。削除等の対処をさせていただきます。        3,当ブログに掲載した壁紙、画像、写真は一部(記事上に"画像を転載しないで下さい"と書いてある場合)を除き転載可能です。ただし、転載する場合は一言ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。